見出し画像

ヨガに香水、ときどきサンドイッチ。人気のコラボ企画を生み出すヨガインストラクターの頭の中

MOSHインタビュー企画第一弾は、ヨガインストラクターの荻野恵理さん。

インタビューアーは、MOSH,inc 代表のヤブ(@kazuya_jam)です。この企画では、MOSHの人気ユーザーのユニークな活動や、隠れたこだわりをご紹介していきます。

荻野恵理
8歳でジャズダンスを始め、16歳で南青山少女歌劇団に入団。以降俳優としてドラマ・CM・舞台出演、またダンススキルを活かし振付師として活動。

2015年3月、メンテナンスを兼ねハワイにヨガ留学。身体への効果にとどまらないヨガの魅力に圧倒される。それ以降、ヨガに仕事の軸足をうつし、ヨガインストラクターとして活躍。様々なヨガイベント講師や、ブランドアンバサダーを務める。

前回、4月に行われたイベントに続き、7月1日に開催予定のイベントも予約殺到しており、大人気!

そんな恵理さんから、なぜ、こんなにユニークな人気企画が生まれるのだろう?ということに迫るため、今回はvol.2のイベント開催前に、インタビューをさせていただきました。

前回、盛り上がりを見せたペルシャ料理とヨガのコラボイベント

── まずは、前回4月のイベントについて伺わせてください。スゴイ盛り上がりでしたね。反響はいかがでしたか?

恵理:ありがとうございます。おかげさまで、みなさんとても満足してくれたみたいで嬉しかったです。安心しました。

寄せられたレッスン後の感想

『🌸Special event🌸季節を食べちゃう YOGAPARTY-sakura×ペルシャ料理編』に参加してきました✨

1人での参加でしたが、皆さんと yogaをする中で 自然と話が盛り上がり、ヨガ後には、桜の香りのお茶を飲みながらほっこり☺️

ペルシャ料理に 目も心も奪われて 春を満喫🌸 帰る頃にははじめましての人達とも またねー✨✨となり 楽しい一日に なりました☺️

いつもと違う環境でヨガを楽しめのも 自分の変化にきづけて また 良かったです☺️ (引用

素敵!と思ったものをみんなに紹介したい!というわがままな企画

── なぜ、Vol.1ではヨガとペルシャ料理をコラボしようと思ったのですか?

恵理:最初のきっかけは、ふらっと入った家の近くのバーで、ペルシャ料理家のナカタマリアさんと偶然出会いました。

その場で、すぐ意気投合して、何か一緒にやりたいね!というところからスタートしました(笑)

その後、あるイベントで、マリアさんにペルシャ料理を食べさせてもらって、そこでビックリしたんです!

振る舞って頂いたペルシャ料理がとても美しく、味も最高で、余った分をおみやげに家に持ち帰ったんです。

そしたら、翌朝起きて「また食べたい….!食べたいぞ!」となって、あんなにたくさん食べたのに、胃もたれもせず、飽きることもなく、体が求める料理ってスゴイな!と思って、、、

マリアさんのペルシャ料理すごい!みんなにもぜひ体験してもらいたい!という、わがままな企画が前回のコラボイベントになります(笑)

思わずニンマリ微笑んでしまう、そういうきっかけをたくさん作りたい

── ヨガというジャンルを越えて、様々な方とコラボを積極的にされるのは、何故でしょうか?

恵理:少し話はズレますが、思わずニンマリ微笑んでしまう時間が、みなさんの日常に増えるといいなあと思って、ヨガをお伝えしています。

ヨガレッスンの最後は、シャバーサナという仰向けで目を閉じ、内観する時間があるのですが、そこでにんまりしちゃってる人たちを見ると、「あ〜1番届けたいものが届いてる。嬉しい!!!」と、私もニンマリ。

通常のレッスン以外でも、このようなきっかけを作っていきたいので、色々な人と関わりながら、何か楽しいことできないかな?といつも妄想しています(笑)

いそがしりーたのための時間の作り方

── 今幸せだわ〜!と思ってる瞬間って、たしかに爆笑してるというより、ニンマリしてますね(笑)

恵理:そうなんですよね!

「おっ。今日の空、綺麗」
「スヤスヤ寝ている家族を見て、なんだかホッ」

こういった日常の小さな幸せを感じるには、精神的な余裕だったり、人と比べたりせず内観できる力が必要になります。

私も、気を抜くとすぐスケジュールを詰め込んで、気づいたら1週間終わってたみたいなことがよくあります。

私は、その状態を「いそがしりーた」と呼んでます(笑)

── いそがしりーた、、、!? 毎日仕事していると、ついついそういう余裕なくなりますもんね….

恵理:はい。東京に限らず、アーバンなライフスタイルを過ごしている人たちは、どうしても日常が忙しくなりがち。常に意識は外へ外へ、先々へ。

ヨガをライフスタイルに取り入れ、自分の内側に引き戻すことで、今に意識が向き、日常の小さな幸せに気付きやすくなります。

ついつい忙しくしていると、何のために仕事してるんだろう…と目的を見失ったり、幸せにならないといけないのに…と妙なハードルを課したり。

無いものに目を向け続けるのではなく、すぐそばにある幸せに気づく。それが人生を幸せにしてくれる。そういうことに気付けるようになれたら、毎日にんまりしっぱなしです、きっと。

今回、7月1日のイベントでは、そういった意識が自然に変わるようなコンセプトで企画しています。

夏らしい蓮の香りを使った香水作りとヨガのコラボ

── 今回のイベントのコンセプトは何ですか?

恵理:季節を食べちゃうYOGA PARTYです。

ヨガや、季節を感じる蓮の香りを通して、自然と「今」という時間に意識が向き、思わずニンマリ微笑んでしまえ、というのがコンセプトです(笑)

── 今回のイベントで、本物の香水を作るんですか、、、?

恵理:はい、香水を作ります。7月の誕生花の一つに「蓮」があります。その蓮の香りを抽出し、自分だけのオリジナルフレグランスを作ります。

ヤブさん、聞香(もんこう)ってご存知ですか?聞くに香ると書いて聞香。

── 聞くに香るで聞香(もんこう)ですか…聞いたことないです。文字から既にオシャレ感が出ちゃってますね。

恵理:私も全然詳しくなかったのですが、平安時代くらいから、香木の香りを聞き、鑑賞することを「聞香」と言うようです。

風情がありますよね(笑)

この伝統をいまに伝えているのが、今回コラボをする沙里ちゃんです。

沙里ちゃんからこの話を聞いて、めちゃくちゃ面白い!と思ってコラボすることになりました(笑)

突然沙里さんを書き始める恵理さん

── 絵が、、わかりやすい、、気がする!?(笑)沙里さんご紹介を簡単にお願いします。

恵理:意外にうまい!?(笑)沙里ちゃんは、ヨーロッパ、日本で活躍する調香師さんです。

森に行って、素材を探しにいったり、香りを抽出しに行ったり。フランスに招かれ、このワインにマッチする香水は??と紐解いていく講座を開催したりと、とにかくユニークな活動をされています。

カラフルなお二人(左が恵理さん、右が沙里さん)

香りを求めて森を訪ねる

Quelle type de parfum correspends a ce vin, a ton avis?(このワインに合う香りはなんですか?)

大事な人のためにつくるオリジナルフレグランス

── ヨガと香水作り、コラボする意味とは?

聞香とは、文字どおり、香炉から「香りを聞く」ということであり、嗅ぐのとは異なり、心を傾けて香りを聞く、心の中でその香りをゆっくり味わうという意味です。香木の香りを深く味わうには一番適したたき方です。 お気に入りの香木をじっくり聞くのも六国の香りを聞き比べるのも、奥深く楽しいものです。(引用:http://www.yamadamatsu.co.jp/enjoys/monkou.html)

恵理:香水作りというのはスゴイ繊細な作業ですよね。「今の自分が求めているモノ」をカタチにしていく。

まず、ヨガを通して、自分を覆うカラをパリパリ剥がしていき、ピュアな内側の声が聞こえるようにしていきたいと思います。

── 自分(27歳男性)は、香水をあまりつけたことないのですが、そういう人間でも大丈夫でしょうか?(笑)

恵理:もちろん大丈夫です!(笑)

今回、自分のためにオリジナルフレグランスを作るという方もいらっしゃいますが、

友達や家族、恋人など大事な人のためにフレグランスを作りたいという方もいらっしゃって、そういう用途で作ってもらっても素敵だと思います。

一貫したコンセプトとひとつひとつのこだわりが人気の秘訣

お話をお伺いしてみても、終始笑顔の恵理さん。

偶然の出会いや、インスピレーション、何かを伝えたい!という純粋な想いを大事にすることが、人気企画を作る理由のように思えました。

1つ1つの企画に一貫したコンセプトがあります。今回であれば、「今」を楽しむというコンセプト。

そして、並ぶコンテンツや人にもそれぞれストーリーがあるからこそ、興味が湧く企画になっているんだなあと思いました。

ヨガ、香水、そしてサンドイッチ。一つ一つのコンテンツにこだわった素敵な企画なので、ご興味ある方はぜひ参加してみてください。

6月15日現在、予約もかなり埋まってきているみたいなので、ご興味ある方は以下よりお早めにご予約ください!

イベントの内容の確認及びご予約はこちらより。

1. ヨガにもゆかりの深い「蓮」をテーマに

2. 旬の野菜にこだわったサンドイッチランチ🥪


3. 初夏のフレグランス創り

インタビューは以上になります。恵理さん今回はありがとうございました!

MOSHに関するお問い合わせはこちらよりお願い致します。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

やったーっ!!! ^ ^
18

MOSH

スマホでオフィシャルサイトが簡単につくれるサービスを提供しております。 ホームページ、予約、決済、顧客管理などが簡単に利用できます。 https://mosh.jp

#スタートアップ 記事まとめ

スタートアップが手がけたnoteが集まるマガジンです。スタートアップが読むべき、知るべきnoteも選んでいきます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。